丘の上の木

子供との関係を良くしたいと思っているお母さんへ

卓球でふくらはぎが
筋肉痛になっている
傾聴講師の垣辻より子です。

 

先日、いとこのYちゃんから
相談を受けました。

娘が、
何を考えているのかわからない・・
聞いても話してくれない・・と。

彼氏のこととか、
体調のこととか、
会社生活のこととか・・。

家に帰ってきても、
あまり機嫌がよくないようで、
いつも怒っているようです。

娘さんのことを心配をしている・・と。

そうですよね。

特にお母さんは、
いつも子供のことが心配。

だから、
いろいろ話して欲しい。
相談して欲しい。
頼りにして欲しい。

と思うわけです。

 

お母さんが、
普段からよくしゃべる人であったり、
何かあったときには、
誰かに相談しているような人なら、
娘のそんな態度が、
理解できないのかもしれませんね。

なぜかというと、
自分は、お話する(できる)
タイプの人だから・・。

しかし、

そうでない人もいるのです。
自ら言わない(言えない)
タイプの人もいるわけです。

私は、どちらかと言えば、
後者でした。
Yちゃんの娘さんのタイプでした。

親にあまり積極的に
話をするタイプではなかったです。

私の母親は、
なんでも話する人だったので、
私が何も言わないことに、
イライラしていたようです。

だから、
Yちゃんの娘さんと
似ているのかもしれませんね。

しかし、私は、
母親のことが嫌いではないのです。

Yちゃんの娘さんも
同じだと思います。

当時の私を振り返ってみると・・・

話さないにも肯定的意図があるのです。
それで、自分を守っているのですから。

だから、何も言わずに
見守ることでいいと思うのです。

 

きっと、
お話してくれるときがあると思います。

その時こそ、
いろいろ質問したいこと、
いっぱいあるかもしれないけど、
そこは、ちょっと横に置いといて、

是非、
娘さんの世界観に寄り添いながら、
じっくり、時間をかけて
思っていること、
感じていることを
受けとめてあげてほしいなと思います。

女性 孤独

そして、もう一つ、
一番大切なこと。

お母さんが、『子供のこと心配なんです』
っていうのは、

実は、
お母さんの方が
子供が何も言ってくれないことに、

寂しかったり、
不安であったり、
辛かったり、
悲しかったり、

するわけです。

だから、Yちゃんも、
正直に、娘さんにその旨、
お伝えしてもいいんじゃないかな?
って思います。

『私が寂しいんだよ・・』って。

そうすると、
感情が動くようです。

 

何かが変わるよ、きっと。

Yちゃん、娘さんと
いい関係が築けるといいね。

 

***** ひとりごと *****

最近、卓球でご一緒している人と、
4日連続、練習場所とは違うところで、
偶然、お会いしたのです。

1日目:家の近くのAスーパーで。
2日目:私の家の前で。
3日目:近道になっている細い道で、
自転車に乗りながら。
4日目:少し離れたBスーパーで。

これがまた、
1日目と2日目が同じ人(Yさん)で、
3日目(Kさん)、4日目(Oさん)と、
違う人なんですよ。
もっと言うと、この3人の方は、
仲良しのお友達同士なんです。

こんな偶然、めったにないですよね。
私は、密かにこの偶然を、
必然であると認識しているのでした(^-^*)

本日も、読んでくださり、
ありがとうございます。

川のほとり

 

お問い合わせはこちら
→ お問い合わせ 垣辻より子【人に優しくなれる「傾聴メソッド」】

無料公式メルマガのご登録はこちら
→ 人に優しくなれる「傾聴メソッド」

 

 

 

関連記事

  1. コミュニケーションは伝える力より聴く力が大切。3つのポイントで傾聴力ア…

  2. カレンダー

    話を聴くときに邪魔するものって?

  3. 林の中の光

    私は婦長さんに救われました

  4. 悩みを話す女性

    傾聴で意外と知られていない大切なこと

  5. ブランコに乗る女の子

    自分の振り見て、わが振り直せ!?

  6. ダンスをする男女

    傾聴でいう『一緒に踊る』とは?

  7. 青空に飛行機

    傾聴1日講座の始まりにはこれ!

  8. コキアの写真

    聴き取りがうまくなれば、傾聴力は上がる