垣辻 より子(かきつじ よりこ)
プロフィール
画像(y.k)
自己紹介

【優しくなれる話の聴き方】を講座でお伝えしている傾聴講師です。
傾聴という聴き方を学び、お伝えできる立場になった今、
人と自分に優しくなれる話の聴き方を軸にしてお伝えしています。
さらに、過去の会社勤務の経験も踏まえて、
聴き方に特化した内容のみならず、
コミュニケーションを良好にしたいと
思っている方々にも、何か+αで
お伝えできることがあると考えています。

製薬会社の品質管理部門にて、
30年あまり、試験分析、実験業務に携わっていました。
若い頃から、プライベートでも仕事の上でも、
信頼関係が最も大切であるという価値観を
もっていたことから、人とのかかわりを
大切にしたいと考えていました。

episode1

10年位たった頃、責任のある仕事で働く中で、
入退院を繰り返す病気を患いました。
入院中のあるとき、気持ちが落ち込み、何もかも、
ネガティブにしか考える事ができず、
真っ暗闇の中にいる感覚を覚えた私に、
婦長(今の看護師長)さんが、
たまたま、声をかけてくださいました。
初めはちょっとした雑談から、
当時の私の落ち込んだ気持ちを全て、
婦長さんにお話しました。
婦長さんは、何も言わず、
ただただ、聴いてくださました。

episode2

会社生活が20年位たった頃、責任者という立場になり、
コミュニケーションの難しさに直面しました。
今まで普通にコミュニケーションがとれていた人とも、
立場が変わると全く同じコミュニケーションでは
いけないことに気付かされました。

 

傾聴を始めるきっかけ

個人的にコミュニケーションを学び、その学びの中で、
”傾聴”という言葉を耳にした私は、以前、
入院したときの婦長さんに聴いてもらった経験が
もしかしたら、傾聴なのではないかと思いました。
あのときの情景が蘇り、それがきっかけとなり、
別途、傾聴の講座に初めて参加することになりました。
同時に、自分らしさを追求したく、
自分の可能性に挑戦したく、
自分探しをするために、いろいろ講座を探し、
自己啓発の書籍も読みあさり、
そうしているうちにNLPに出会いました。
NLPを学ぶことにより、自己重要感が満たされ、
自分自身のマインドを整えるスキルも得ることができました。

私のこれから

私は、今までの長い会社生活での
多くの人とのかかわりの中で、
コミュニケーションが良好であっても、
ちょっとしたつまずきで、人間関係の歪みが生じ、
トラブルが勃発している状況を
目の当たりにしてきました。
その経験も踏まえ、会社で、
ご家庭であるいは地域で抱えられている、
聴くことについてのお悩みに寄り添った傾聴を
講座ではお伝えいたします。

資格

・(一社)日本傾聴能力開発協会
認定 傾聴サポーター®
認定 傾聴1日講座®講師(基礎&実用)
認定 傾聴心理士
・全米NLP協会/日本NLP協会
認定 NLPマスタープラクティショナー
・日本コミュニケーション能力認定協会
認定 コミュニケーション能力1級
・(一社)日本メンタルファウンデーション・コーチ協会
認定 メンタルファウンデーション・コーチ養成講座
ベーシックコース