other

私が傾聴を始めたきっかけ

こんにちは
聴き方の専門家
よりさんです。

今日は、
私が傾聴を始めたきっかけを
お話したいと思います。

いきなりですが、
”あなたは、人生で
一番大切にしていることって
なんですか?”

という質問を受けたら、
なんと答えるでしょうか。

 

これって、
人によって、
いろいろなお答えが
あがってきます。

私がお聞きしたことが
あるのは、

”楽しむこと”であったり、
”家族”
”仕事で成功すること”
”(リアルに)お金”



”愛”
という方もおられました。

当時の、私の人生で
一番大切にしていることは
”人間関係”だったんです。

一応、補足しますが、
これは、一生同じには
ならないですし、

半年後に、
変わっていることも
よくあります。

 

ということで、
この人間関係が
うまくいくようにするには、
どうしたらいいかを
考えてみました。

すると、

信頼関係を築き上げていく
必要あるよね・・と。

さらに、信頼関係を
築き上げていくには、
コミュニケーションが
必須だよね・・

と考えたのです。

 

ということから、
私はもともと、
コミュニケーションに
興味があったんですね。

会社で働いていた頃、
コミュニケーションの
良いところも
悪いところも
目の当たりにしてきました。

コミュニケーションひとつで、
人間関係が良くなったり、
悪くなったりするのかもしれない

と考え、

外部にコミュニケーションの講座を
受けに行きました。

そのときに、
傾聴という言葉を聞き、
もちろん、言葉は知っていたけれど、

 

帰宅してから、
すぐに検索してみました。
すると、傾聴に特化した
講座や学校があることを
知りました。

私自身、

人の話を聴くことが好きでしたし、、
コミュニケーションが良くなることに
繋がるなら・・という思いが、
傾聴を学ぶことになったきっかけです。

 

きっかけとして
もうひとつありますが、
それは、また
別の機会にお話しますね。

いかがでしょうか。

今日も何か、
あなたの気づきに
なることがあれば、
幸いです。

読んでいただき
ありがとうございます。

こちらのプレゼント
まだの方はこちらから
お受けとりくださいね↓↓

プレゼント”十四の心の習慣(PDF)”プレゼント

https://lucky-s.net/komikeicyo/present2/

傾聴1日講座を毎月開催しています。

★講座の詳細&お申し込みはこちら

→ https://andon-keicyo.com/kouza-online/

 

関連記事

  1. 面談

    話を聴くときによくある勘違い

  2. 父親と娘の会話

    父親との雑談から学んだこと

  3. カフェでお茶

    身の周りに共感で聴いてくれる人を増やし、安心できる社会を築く

  4. 言葉にならない気持ちも気持ち

  5. ロールケーキ

    傾聴は忍耐でもなくて、我慢するものでもない

  6. 傾聴はキャッチボールでやり取りする

  7. 家族写真

    傾聴で技術よりも大事なもの

  8. 姉妹

    自力で起き上がることを支援する